ささみ100gのタンパク質やカロリーは?効果的な食べ方を紹介!

ささみ 100g タンパク質
スポンサーリンク

 

ささみ100gにはズバリ、およそ23.9gのタンパク質が含まれており、カロリーに関しては同じく100gで109kcalです。

そして効果的にささみを食べるには、こまめにささみを食べることと、ビタミンB6やビタミンCも一緒に摂ること、運動直後に摂ることがベスト!

ささみってダイエットにも効果的だし、タンパク質をしっかり摂取して筋肉を作るのにも最適といわれてますね。

今回はそんな、ささみ100gのタンパク質やカロリー、そしてささみのタンパク質をしっかり摂取する具体的な方法を解説いたします!

ダイエット中、筋トレ中なのでしたら、ぜひ覚えておきましょう。

 

ささみ100gのタンパク質やカロリーは?

ささみ100gのタンパク質は23.9gでカロリーはなんとたったの109kcalとかなりヘルシー!

鶏むね肉のタンパク質が同じ100gでもおよそ22.3gとされているので、やっぱりささみは高タンパク質な食材なのです。

そしてカロリーに関しても、鶏むね肉だと100gあたり191kcalぐらいです。

やっぱりカロリー面に関しても、ささみはとっても低カロリーということが分かりますね!

 

ダイエット中であったり、体に筋肉を付けたいのでしたら、ぜひ良質なタンパク質でありながらも、とっても低カロリーなささみを食べると良いでしょう。

ただしこれはあくまでも生のささみのタンパク質とカロリーです。

 

ささみは茹でたり焼いたり調理をすることで、若干ですがカロリーが変化します。

茹でた場合だとささみ100gは134kcalで焼いた場合は147kcalになります。

ただ、それでも鶏むね肉100gの191kcalよりは低いので、調理しても安心して食べることが出来ますね^^

 

ちなみに、調理することによってささみの重量が変化するため、多少カロリーは増えるのですが、タンパク質に関しては調理後も変化はなしなので、ご心配なく。

 

ささみって本当にカロリーも低いし、しかもタンパク質も豊富で、なおかつ栄養もしっかりある、優秀な食材だったんですね!

私もダイエット中なので、ささみを上手く取り入れて、ダイエットに役立てていくようにします。

 

ただし、ささみはただ単純に食事に取り入れれば良いだけではないんですよ!

きちんと上手くささみのタンパク質を摂取する方法があるので、続いてはそれを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

ささみのタンパク質を効率よく摂取する効果的な食べ方

ささみのタンパク質をしっかりと効率よく摂取するなら、1食だけでなくこまめに摂ること、ビタミンB6やビタミンCも一緒に摂ること、そして運動食後に摂ることがベスト!

では、より詳しくささみのタンパク質を上手く摂取する食べ方を解説しますね。

 

こまめにささみを摂ること

ささみは1食にたくさん摂るのではなく、3食に分けてこまめに摂るのが効果的。

要するに、朝、昼、晩の3食にささみを摂るというのが理想なんですね!

 

そうすればしっかりとタンパク質を摂取することが出来るので、筋肉作りや痩せやすい体作りをしっかりすることが出来ますよ!

ぜひささみは1度に摂るのではなく、こまめに摂ることを心掛けていきましょう。

 

ビタミンB6やビタミンCも一緒に摂取する

ビタミンB6とビタミンCを含んだ食材を一緒に食べると、なんとタンパク質の吸収率が更にアップするんです!

ビタミンB6はレバーやじゃがいも、マグロなど赤身の魚、玄米、バナナなどに含まれています。

 

そしてビタミンCは柑橘系のフルーツや小松菜、ピーマンなどに多く含まれているので、ささみと一緒に摂取したり、デザートにバナナや柑橘系のフルーツを食べる、ということをしていくと良いでしょう。

 

運動直後にささみを食べてタンパク質を摂取する

運動直後は極力、バランスの良い食事を摂ることが理想であり、このタイミングでささみを食べることで、しっかりとささみのタンパク質を体内に吸収させることが出来るのです。

そのためぜひ、運動をした後の食事にはささみを取り入れていきましょう。

 

以上がささみのタンパク質を効果的に摂取できる食べ方なので、ぜひ実践していってくださいね!

 

ささみ100gのタンパク質やカロリーのまとめ

ささみ100gにはタンパク質がなんと23.9gで、カロリーはたったの109kcalとかなりヘルシー。

調理すると重量が増えるため、多少カロリーも高くなりますが、それでも十分に低カロリーなので、ダイエット向きな食材といえるでしょう。

 

そしてささみのタンパク質をより効果的に摂取するには、まず3食にささみを取り入れることと、ビタミンB6やビタミンCも一緒に摂ること、そして運動後に摂るのがベスト。

そうすれば、脂肪が燃焼しやすい体になりやすくなるし、筋肉もしっかりつくのでおすすめですよ!

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました