運動会にクーラーボックスは必要?最適な大きさや使い方は?

クーラーボックス 必要
スポンサーリンク

 

新緑の季節、春のうららかな光にまどろんでいたら、あっという間に、照りつける陽射しが眩しくなってきましたね。
5月といえば、運動会が行われる学校も多いのではないでしょうか?

 

コロナ禍なので、保護者は自宅でYoutubeで観覧というケースもあれば、保護者お一人様までというケースもあれば、いつも通り家族みんなでレジャーシートで席取りして、観覧というケースまで、色々なパターンがあると思います。

 

しかし、もし保護者一人でも観覧可となり、昼食の時間も子どもと一緒!ということになったら!!「あれ?クーラーボックスって必要なの?みんなどうしてるんだろう?」と思いませんか?

 

そんなあなたのために、クーラーボックスの必要性、使い方や子どもが喜ぶおすすめなどをご紹介します!

 

運動会にクーラーボックスは必要なの?

5月とはいえ、朝から外のレジャーシートで観覧しているのであれば、お昼までお弁当や飲み物を陽ざしの下においておくのは、ちょっと心配ですね。

 

食中毒対策としても、クーラーボックスがあれば、お弁当や飲み物を安心して脇に保管して、一生懸命に活躍するお子さんを応援するのに専念できますね!

 

また冷やした冷たいアイテムは、ほてった体を冷やす熱中症対策にもなります。

 

お昼は自宅に帰宅とか、近くのコンビニで買ってくるとかでない限り、クーラーボックスは用意しておいたほうが無難でしょう。

 

スポンサーリンク

 

運動会に持っていくクーラーボックスの最適な大きさや使い方

とはいっても、どんなものを用意すればよいの???と思われると思います。
それは、観覧が保護者1人なのか、家族全員なのか、など人数によっても違ってきますね。

 

【全部で2-3人の場合】
保護者1人、子ども1-2人であれば、20L前後のクーラーボックスで十分ですよ。

これだと、2Lのペットボトルが6本入ります。

お弁当を2-3人分と、2Lのペットボトル2本、これに保冷剤を入れてもまだ余裕があります。

 

【全部で4-6人の場合】
もし、観覧席の保護者の数に制限がない、このご時世ラッキーなケースの場合は、家族、兄弟、祖父母など、みんなで応援にいくかもしれないですね。

そうしたら、20Lでは足りないので、40-45Lくらいの大容量のものがあるといいですよ。

これなら全員分のお弁当(お重だったりすることも?)と飲み物を収容できますね!

 

これから新しくクーラーボックスを買うのであれば、今後のライフスタイルにもよりますが、大きいものがドーンと一つというのは、運ぶのや収納が大変ということもあるかもしれません。

 

いつも車でアウトドアを楽しむ派であればそれでよいかもしれませんが、コロナ禍だし、そんなにアウトドアする感じじゃないし・・・ということであれば、小さいサイズを2つ用意するという方法もあります。

 

ママが自転車で会場まで運ぶ、というケースであれば、小さいめのものであれば、自転車のかごに乗せて一つか二つ運べそうですね!

 

クーラーボックスの種類はハードケースタイプソフトケースタイプがありますので、

一つはソフトケースの小さめのものにして、普段ママがお買い物行くときに、買い物バッグとして使えるトートバッグ型などにすると一石二鳥、運動会だけでなく色々な場面での活用できそうですね。

 

運動会のクーラーボックスに入れておく中身!子供が喜ぶおすすめは?

基本的には、クーラーボックスに入れる中身は飲み物とお弁当ですよね。

でもせっかくクーラーボックスを持っていくのであれば、お子さんにとって「おたのしみ」になるものも入れてあげるといいですよね!

以下におススメのものを、ご紹介します!

 

運動会のクーラーボックスに入れておく中身:ゼリー

夏のお弁当のデザートとしても大人気のゼリー。

あらかじめゼリーを凍らせておいて、クーラーボックスにいれておけば、お昼には、固すぎず柔らかすぎず、ひんやりプルンと食べごろかもしれませんね。

小さいもので味も何種類かいれておけば、午後の部も頑張れそうですね!

 

運動会のクーラーボックスに入れておく中身:アイス

これをやるなら保冷剤をしっかり入れておく必要がありますが、運動会でお弁当の後に冷たいアイスを食べたら元気100倍!になりそうですよね。

チューチュー吸って食べるタイプのものだと、万が一、保冷がキンキンにできないとしても、なんとかなりますからね^^

 

運動会のクーラーボックスに入れておく中身:おしぼり

意外なアイテムかもしれませんが、冷たく冷やしたおしぼりをクーラーボックスの中にいれておけば、いつでもヒンヤリしたおしぼりで顔を拭いたり、頭や首を冷やしたりできますね!

お子さんが汗だらだらで戻ってきたときに、渡してあげたらきっと癒しグッズになるの間違えなし。熱中症対策としても効果バツグン!

 

運動会にクーラーボックスは必要?のまとめ

以上、運動会にクーラーボックスは必要かを見てきましたが、あったほうがよいのは間違えなさそうですね!大きさは、人数や会場までの移動手段などによって、使いやすいものを選ぶといいですね!

子さんにとっての「おたのしみ」もいれてあげられると、ランチタイムでもかわいい笑顔を見せてくれるかもしれませんね?

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました